診療案内

contact_tel.png

一般内科

体の不調全般を診療しています。
内科は最適な専門治療を受けるための初期診断を行うという役割も担っていますので、どの診療科にかかったら良いのかわからない場合は、まず内科を受診していただければと思います。
症状や各種検査の結果を踏まえて、必要な場合は大学病院などをご紹介させていただきます。

なお、当院の院長は日本内科学会認定医であり、豊富な経験と幅広い知識に基づいた診断を行っております。

消化器内科

つぼ内科おなかクリニックという名の通り、当院は消化器内科の専門的な診療も行っています。
消化器は、食べ物の通り道である食道・胃・十二指腸・小腸・大腸と、食べ物の消化吸収を助ける肝臓・胆嚢・すい臓のことを言い、このうち食道・胃・十二指腸は胃カメラで、肝臓・胆嚢・すい臓は超音波検査でその様子を知ることができます。

日本消化器病学会認定専門医と日本消化器内視鏡学会認定専門医の資格を持つ院長が、あなたにピッタリの治療方針をご提案させていただきます。

ピロリ菌の検査と治療について

ピロリ菌は、正式には「ヘリコバクターピロリ」という名の細菌で、胃の粘膜に住み着いて慢性胃炎を引き起こし、その結果胃がんのリスクを高めることがわかってきました。

通常、細菌は酸性度の強い胃液があるため胃には生息できないと考えられてきましたが、ピロリ菌は自ら胃酸を中和する成分を出しているため、胃の中で生息し続けてしまうのです。

これまでの研究結果を調べると、以下のことが明らかになっています。

  • 胃がんになった人の約99%はピロリ菌に感染していた。
  • ピロリ菌に感染していない人は、胃がんなるリスクが低い。
  • ピロリ菌を除菌した場合、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の再発率が下がった。
  • ピロリ菌除菌をした場合、胃がん発生率が約1/3に下がった。

ピロリ菌治療の流れ

ピロリ菌の検査と治療をする際は、まず胃カメラで胃がんなどになっていないかをチェックし、さらに胃の組織の一部を採取してピロリ菌に感染していないかどうかを調べます(それ以外の検査方法を用いることもあります)。
その上で、もしピロリ菌の感染が確認されましたら、薬を飲んでピロリ菌を除菌します。

検査

胃カメラなどの各種検査を行います。
(ピロリ菌の検査方法には、血液検査、尿検査、便検査、呼気検査などもあります。患者さんの症状や使用する目的に合わせて選択をします)

 
一次除菌

7日間お薬を飲んでいただきます。

 
検査

再度検査をして、除菌に成功したかどうかを調べます。

 
二次除菌

一次除菌に成功しなかった場合は、種類を変更して、再び7日間お薬を飲んでいただきます。

 
検査

再度、除菌に成功したかどうかを調べます。

ほとんどの方は二次除菌まででピロリ菌の駆除に成功しますが、中にはそうでない方もいらっしゃいます。その場合には、定期的に経過観察をして何かあればすぐに発見できるようにしておくことが重要です。

AGA(男性型脱毛症)の治療

思春期以降の男性の髪の毛の生え際や頭頂部の髪が薄くなっていくことを、AGA(男性型脱毛症)と言います。その原因としては男性ホルモンのテストステロンが酵素と反応してできる「ジヒドロテストステロン」が考えられます。このテストステロンからジヒドロテストステロンへの反応を阻害する成分がフィナステリドとデュタステリドがあります。

薄毛については、民間療法も含めるとかなり多くの治療法が提案されていますが、フィナステリド、デュタステリドはその中でも科学的な根拠に基づいて開発されたものであり、日本皮膚科学会も推奨しているお薬です。

日本皮膚科学会がA評価(強く勧められる)をつけたAGAの治療方法

  • ザガーロ(デュタステリド)飲み薬
  • フィナステリド(成分:フィナステリド) 飲み薬
  • リアップ(成分:ミノキシジル) 塗り薬

なお、フィナステリド、デュタステリドは医師の診断に基づいて処方する必要があり、ドラッグストアや通信販売では手に入れることができません。当クリニックではフィナステリド、デュタステリドの処方を行い、さらに高い効果を求める方にはリアップの使用もお勧めしています。(デュタステリドはフィナステリドの1.6倍の効果があるとされています。)

薄毛になってしばらく経つと、毛根が機能しなくなり、フィナステリド、デュタステリドやリアップを使った治療も効果がなくなってしまいます。薄毛が気になり始めた方は、ぜひお早めにご相談にいらしてください。

フィナステリド 6,480円(税込)
デュタステリド 10,800円(税込)

禁煙治療

タバコをやめたい方は、保険診療によるお薬を使って禁煙することができます。
診察時には呼気一酸化炭素測定をして体の状態を調べ、禁煙のための飲み薬を処方します。
禁煙に成功された方は、「咳や痰が減った」「声が出やすくなった」「目覚めが良くなった」「肌の調子が良くなった」「息切れしなくなった」「自分に自信がついた」といった効果を実感されています。
これまでに禁煙に失敗してしまった方も、諦めずに再度挑戦してみましょう。

予防接種(ワクチン接種)

当クリニックでは、インフルエンザワクチンと肺炎球菌ワクチンの接種を行っておりますので、ご希望の方はご来院ください。
また、それ以外のワクチンについても対応可能なことがありますので、あらかじめお電話でお問い合わせいただければと思います。

TEL:03-3425-0587 メールでのお問合わせ 診療時間9:00~12:00/15:00~18:00 ▲土曜の診療は13:00まで 休診日:木曜・日曜・祝日c63c2b783f99ba98b4b5dc9add83a1d4b363ef16.pngスタッフブログ
TEL:03-3425-0587 メールのお問合わせ